2・18築地市場を包みこむデモに誘い合って参加しよう!

2017-02-04

私たちは10年余にわたって築地市場の現在地での整備で国民・都民の食の安全・安心・安定供給体制を保障する卸売市場制度を守ろうと、築地市場関係者の皆さんの声をもとに東京地評や農民連、日本消費者連盟、新婦人、臨海都民連など労働団体や市民の皆さんと協力・共同して豊洲移転反対運動を継続してきましたが、東京都は多くの労働者や築地市場関係者の反対の声を押し切って豊洲新市場建設をすすめてきました。ところが、日本一の汚染地と言われている東京ガス跡地の汚染処置を怠り、「盛り土」措置を行っていなかった事実が表面化したことはご承知のとおりです。連日のマスコミ報道や世論に押され、東京都は昨年11月7日の移転強行については断念しましたが、いまだ正式な中止を決定していません。背景には、オリンピックを口実にした臨海開発や築地市場跡地再開発をめぐる利権、ゼネコンとの癒着、東京ガスとの不透明な関係等があります。豊洲新市場移転問題は巨大な疑獄事件へと発展しつつあります。今こそ、都民と卸売事業者、そこで働く労働者、そして生産地と消費者の声と行動で、東京都にきっぱり中止の決断を迫ることが求められています。

2・18築地市場を包みこむデモに集まろう!!85092-1 85092-2

 

全労連・全国一般労働組合東京地方本部 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-17-2 田中ビル3F 電話03-5577-4500