賃金カットを阻止した西陣労働組合

全国一般加入のきっかけ

 1970年代に結成された西陣労組は、純中立単組として単独で活動してきました。2012年末、34%もの賃金カットを提案され、一緒に考え交渉してくれる組合はないかと弁護士に相談したところ、全労連・全国一般を紹介されました。2013年3月、組合員全員が個人加盟に切り替え、体制を整備して交渉に臨むことになりました。

現在の活動

 全国一般と一緒に団交を行い、経営資料を提示させて背景に親企業との取引問題と併せて銀行の動きがあることを分析し、親会社への団交申し入れや銀行への要請行動を取り組みました。こうして都労委で賃金カットを撤回する成果をあげています。「賃金の大幅カットは、単独ではとても解決できなかったと思います。全国一般の知恵と行動力を頼って良かったです。」と委員長の香川さんは言います。

003

ファンドに対抗したアデランスグループ支部

雇用保障を勝ち取った高山製作所分会

全労連・全国一般労働組合東京地方本部 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-17-2 田中ビル3F 電話03-5577-4500