全国一般とは

正規・非正規を問わず未組織の組織化を不断にすすめ、全都に組織を展開し、背景と原因へ迫る運動を強化し、雇用と生活の安定化と職場の権利確立をはかり、貧困の一掃と格差是正をめざしています。

労働者が働きやすく事業も健全に発展する経営とは

私達は、一般に経営者の人達が主張する企業の発展に対して、働く人にとっての企業の発展とはどのような姿か、次の「4つのポイント」をあげています。

1.まともに暮らせる賃金を保障するため、誠実に努力する経営であること。
2.労働者が働き続けられるように、健康を保障し、意見が言え、職場の創意をくみ上げる経営であること。
3.不公正や不公平、不当な差別や締め付けがなく、人権や労働者の権利が尊重され市民的自由を尊重する経営であること。
4.やりがいや見通しが持て、社会的にもまともな仕事をめざしていることと、雇用と生活の安定を働く者と共有するために努力を払う経営であること。

これら経営発展の「4つのポイント」に照らして、経営者がいう企業の発展は実際に職場で具体的に会社が行っていることが妥当なやりかたになっているかどうかについてチェックしてみましょう。そして経営のあり方について経営者と討議しながら政策を作り上げてゆきます。

組合史:主要な組合の結成を中心に

全労連・全国一般労働組合東京地方本部 〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町3-7-13 日本橋センチュリープラザ401号室 電話03-6661-2773